オンライン新人研修:事前チェック10項目(事前準備編)

こんにちは。
講師ビジョンの島村です。

新人研修が始まろうとしています。
Zoomなどを活用したオンライン
での研修を実施される企業が多い
のではないかと思います。

オンラインでの研修は、事前の確認
が大切です。最終確認としてご確認
いただければ幸いです。

 
当日のオンライン研修がスムーズに
いくことを願っております。

オンライン新人研修:
ー事前チェック10項目(事前準備編)ー

①安定したWi-Fi環境の徹底
(テザリングは危険)

⇒動画中や画面共有時にフリーズ
しやすくなる。映像オフの対策

②静かな場所からの参加の徹底
⇒マイクが周囲の雑音を拾い、
受講しにくくなる。

③参加者各々が異なる場所から
のアクセスの徹底

⇒複数台のPCがそばにあると
ハウリングを起こしやすいため。

④PCでの参加の徹底
(スマホ、iPadはやめる)

⇒PCの視認性と操作性を優先する

⑤事前の接続テスト実施の徹底
⇒運営サイドの事前テストと参加
者の事前テストの双方をしておく
ことで当日の運営がだいぶスムー
ズになる

⑥マイク付きイヤフォン、ヘッド
フォンの徹底

⇒ハウリングが多発するのを徹底
して防ぐ

⑦マイクミュートの徹底
(発言時のみオフ)

⇒肝心の講義が聞きづらくなるの
を防ぐ

⑧ビデオのONの徹底
⇒顔や表情が見えることで講師も
進行しやすく、受講者同士の
関係も深まる。

⑨リアクション2倍の徹底
(恥ずかしさを乗り越える)

⇒参加者は、大きなリアクションを
して、聞いていることを講師に伝える。
講師側は参加者が聞こえているのか、
わかりづらい。

⑩資料の見やすさの徹底
⇒画面共有して見ていただくため、
なるべくフォントを大きく情報量も
削ぎ落としシンプルにするのが良い。

 

以上、オンライン研修前に確認して
いただければと思います。

お読みいただきありがとうございます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください