日経産業新聞にOJTに関する記事が掲載されました

2019年11月8日に、新人教育や中途入社社員の
点ではなく、面での教育の大切や具体的な
スキルについてインタビューいただきました。

 

面で育成することにより、一人当たりの育成
負荷が軽減される
とともに育成対象者にとっ
ては、より多くの方から指導いただける
チャンスや接点が
増えます。

 

それによって、育成スピードが高まるとともに、
1年目以降にも
長く貴重な
人的資産が残るので、新人や
中途入社のモチベーションが継続される、とて
も効果的なアプローチとなります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください