こんにちは。今日は、社内研修の活性化と学習効果の向上についてお伝えしたいと思います。

まずは、社内で実施されている研修をくまなく洗い出してみることが必要です。人事部門主催の研修だけでなく、各部門単位で行われている研修、勉強会も含めてリサーチします。研修や勉強会は社内だけではありません。当たり前ですが、社外でも実施する場合があります。

例えば、営業担当がお客様先で研修会、勉強会を行っています。このように、まずはすでに行われている研修を、より学びやすい設計に変えていくことから始めてはいかがでしょうか。講義形式が多い研修から、参画型の研修へカスタマイズするだけでより学びが深まる研修になります。 一度外部で研修プログラムの開発の基本を簡単に学べば、少しずつ自身で改善のポイントがわかるようになってきます。

お読みいただきありがとうございます!