教えることが楽しくなる
コラム

ブログ

社内研修をより活性化させ学習効果を上げるには

こんにちは。今日は、社内研修の活性化と学習効果の向上についてお伝えしたいと思います。 まずは、社内で実施されている研修をくまなく洗い出してみることが必要です。人事部門主催の研修だけでなく、各部門単位で行われている研修、勉 …

競争優位を創るための社内プログラム

こんにちは。今日は、競争優位を創るための社内研修についてお伝えしたいと思います。  研修の内製化を進める上で困るのが、研修コンテンツの開発ではないでしょうか。外部研修を社内でライセンスフィーを払いながら実施することも可能 …

講師に必要なスキルを見える化する

こんにちは。今日は、社内講師に求められるスキルの見える化についてお伝えしたいと思います。 内製化の立ち上げ当初は、インストラクションスキルの基礎的なもので十分ですが、参加者の学びをだんだんと、より深いものにするための発展 …

社内講師は最初の5分で全てを見抜かれる

こんにちは。今日は、社内講師のオープニングの重要性についてお伝えしたいと思います。 私は、前職のソフトバンク在職中に、ソフトバンクユニバーシティで研修の内製化を推進してきました。私自身が認定講師として活動しながら、また、 …

社員同士が教えあう第3の実践的な学びの場

こんにちは。今日は、研修の内製化が目指す実践的な学びの場についてお伝えしたいと思います。 前段のまとめになりますが、限られた予算で行うOff-JT、限られた人数で行うOJT、これらをよりよくしていくことは必要でしょう。し …

OJTを強化する研修の内製化の本質

こんにちは。今日は、OJTと研修の内製化の関係性の本質についてお伝えしたいと思います。 一方、OJTは限られた人数で指導するため、指導者が忙しい場合、機能しづらいという現状があります。若手の即戦力化が叫ばれる中、若手と帆 …

Off-JTの価値を向上させるための研修の内製化とは

こんにちは。今日は、Off-JTの価値を向上させる研修の内製化という観点でお伝えしたいと思います。 従来どおりの「外部への研修依頼」ですと、当たり前ですが、限られた予算で研修を実施するため、一部の人にしか研修を提供できま …

研修の内製化は、何のために行うのか?

こんにちは。今日は、研修の内製化の目的についてお伝えしたいと思います。 リーマンショック後の景気回復とともに、多くの企業が研修の内製化を手放した最大の要因は、「コストを削減する」という目的のためだけに、研修の内製化を導入 …

« 1 2

取材記事

ソフトバンク流の研修内製化の真実
①ダイヤモンドオンライン


社内講師をいかにして育成するのか
②日本の人事部


育成型「内製研修」の導入法
③人事マネジメント


今こそ投資すべき研修の内製化
④HRpro


研修運営のために人事がすべきこと
⑤@人事

ご案内

bn_greeting


/bn_maga-1


bn_jirei2

PAGETOP
Copyright © 講師ビジョン株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.